アフィリエイトを真剣にビジネスとして学びたい大人のためのアフィリエイト情報サイト
menu
アフィリエイトで自宅に居ながら給料を超える方法
WordPressテーマ「CUBEY (tcd023)」

アフィリエイトで売れるものと売れないものの見分け方|アフィリエイト基礎講座【実践編】


渡邊大輔
著者:渡邊大輔
ウェブデザイナー/アフィリエイター
アフィリエイト基礎講座実践編
アフィリエイト基礎講座【実践編】第2回

アフィリエイトできない商品やサービスはないと言えるほど様々な商品をアフィリエイトすることができます。成果をあげるポイントがあるとしたら、アフィリエイトでは売りやすい商品と売りにくい商品があるので、この選択を間違わずに売りやすい商品をアフィリエイトすることで成果につながりやすくなります。今回は、どのような目的で人は商品を買うのか?その理由を紐解きながら、アフィリエイトで売りやす商品の見分け方についてお伝えします。

←渡邊はいま何位?


【目 次】
  1. 商品はなぜ売れる?物が売れる理由を理解する!
  2. 人が物を買う理由はたった2つしかない!
  3. 「必要なもの」と「欲しいもの」の違い
  4. アフィリエイトと相性がいい商品とは?
  5. 記事のまとめ

商品はなぜ売れる?物が売れる理由を理解する!

私たちは日々、沢山の商品を買っています。コンビニへ行けばお弁当やおにぎりを買いますし、最近は缶入りより安くて美味しい入れたてのコーヒーが買えるので、コンビニコーヒーをよく飲む人もいるでしょう。また、クルマに乗ればガソリンや軽油など燃料が必要ですし、料理の途中で醤油がなくなれば近所のスーパーへ走って買いに行くことがあるかもしれません。

このように私たちは、日々沢山の商品を買っているにも関わらず『なぜその商品を買うのか?』という、その商品を買う理由をはっきり意識して買うことは殆どありません。そのため、アフィリエイトで商品を売る立場になっても『買う理由』を理解していないので、売りやすい商品と売りにくい商品の見定めができないことが成果に繋がらない一因であると言えます。そこでまず『なぜその商品を買うのか?』について紐解きます。

人が物を買う理由はたった2つしかない!

普段何気なく商品を買っていますが、商品を買う理由には大きく2つに分けることができます。ひとつは、普段の生活の中で必ず必要になるもの。例えば食料品や衣類。あとは洗濯用洗剤にシャンプー、ティッシュにトイレットペーパーなど生活必需品と言われるものです。

そしてもうひとつが、必ずしも必要ではないものの、欲しいという欲求によって買ってしまうものです。コンビニのスイーツや、たまたま見かけたおしゃれな服などつい衝動買いしてしまうもや、嬉しいことがあったり楽しいときには、ついいつもより高い物を買ってしまうこともあります。その他にも、コレクションとして集めているものなどが該当します。

商品を買う理由その1『生活するうえで必要なもの』

人が商品を買う理由のひとつが、日常生活で欠かせないものであるという理由です。食料品とか衣料品などの生活必需品をはじめ、電気やガス、水道料金なども含まれます。欲しいから買うのではなく必要だから買う。必要に迫られて買うといった理由がまずあげられます。

商品を買う理由その2『必要ではないものの欲しいもの』

生活するうえで必ず必要ではないものの、自分の欲を満たすため理屈抜きで単純に『欲しいから』という理由で物を買うこともあります。例えばロレックス。外出先で時間を知るだけならスマートフォンの画面を見れば分かるし、クルマや駅、街中いたるところに時計があります。時計が見当たらなくても、人に聞けばきっと教えてくれるでしょう。今の時代、時刻を知ることにコストは掛かりません。にも関わらず、数十万円、数百万円するロレックスを買う人は沢山います。

実用的だからとか、効率的だからとか、費用対効果に優れているといった「理論的に正しい理由」だけで商品が売れるわけではなく、一目見た一瞬で一目ぼれしてしまったとか、他人に対する見栄だったり、物欲を満たすためであったりと、必要ではないものの理屈ではなくただ単純に欲しいからという感情が優先することも、人が商品を買う理由のひとつです。

スポンサードリンク

「必要なもの」と「欲しいもの」の違い

コンビニコーヒーを世間に広めたセブンイレブンでは、一店舗の平均で一日あたり約120杯を売り上げているそうです。セブンイレブン以外にも、ローソンやファミリーマートでもコーヒーを販売し、一店舗あたり平均して約100杯売れているそうです。もはやコンビニコーヒーは、多くの人にとって欠かせない生活の一部であるといえます。

ではもしセブンイレブンがコーヒーを1割値上げしたらどうなるか予想してみます。その地域にセブンイレブンしかなければセブンイレブンでコーヒーを買うことになりますが、すぐとなりにローソンがあったとしたら一定数のお客さんはローソンへ流れるでしょう。そこから見えてくる事実は、ローソンへ流れたお客さんにとってコンビニコーヒーは、少しでも安く買いたい「必要なもの」であると言えます。一方、多少値上げしてもセブンイレブンでコーヒーを買い続けるお客さんにとってセブンイレブンのコーヒーは、多少高くても買い続けたい「欲しいもの」であると言えます。

100円だから毎日買える人がいる一方で、一番高いコーヒーを躊躇することなく毎日飲むことができる人もいます。必要なものと欲しいものの境界線は、その人の価値観であったり好き嫌い、経済力によって異なるので、明確なポジション分けすることはできませんが、一般的に必要なものは供給量が増えるので格競争に陥りやすくなります。コンビニコーヒーはどこのコンビニでもどこの店でも買えるので、もしお客さん全員がコーヒーは飲めればいい必要なものであれば、値段が安いお店に一気に流れ、コンビニの間で価格競争が始まります。

それに対して各コンビニが独自の味やメニューを増やして、お客さんにとってそのお店のコーヒーが好きで毎日でも飲みたい「欲しいもの」であれば、お客さんは他へ流れることがないので価格競争は起きません。

お客さんにとって「必要なもの」とは、少しでも安く手に入れたいものである一方、「欲しいもの」は多少価格が高くても手に入れたいものであると言えます。

スポンサードリンク

アフィリエイトと相性がいい商品とは?

アフィリエイトと聞くと新たなビジネスのような印象を受けますが、商品を買うお客さんにとっては通信販売でしかありません。したがってアフィリエイターは、アフィリエイトする商品が通信販売で売る商品として適切であるか見定めることが、アフィリエイトを成功させるポイントになります。

例えばカップ麺。分かりやすいようにマルちゃんの『緑のたぬき』を具体例にしてみます。なぜかって?それは私が好きだからです!(^^;

『緑のたぬき』は食品スーパーやコンビニ、ドラッグストアーやDIYセンターの食品コーナーなど、どこでも売っているので、欲しい時にいつでも買うことができます。そのような商品は、必ず安値競争の対象になるので、わざわざ送料や代引き手数料を払ってまで楽天やアマゾン、ヤフーショッピングで買う必要がありません。したがって「いつでもどこでも買える『緑のたぬき』」は、通信販売(アフィリエイト)で売る商品として適していません。

ではどのような商品がアフィリエイトで売りやすいのか?ひとことで言ってしまえば、お店では売っていない商品であると言えます。ただしお店で売ってないからと言って何でも売れるわけではなく、それがお客さんにとって欲しいものである必要があります。

例えば、アフィリエイトで殺虫剤を売るとしましょう。殺虫剤もドラッグストアーやコンビニ、スーパー、ホームセンターなどどこでも売っているので、普通に殺虫剤としてアフィリエイトで紹介しても売れそうにありません。しかし実はその殺虫剤は、殺虫成分が天然素材100%なので、小さな子供がいる家庭や食品を扱うお店でも安心して使えるという商品の特徴があれば、その殺虫剤は必要なものから欲しいものへと変わり、送料を払ってでも欲しい人が出てくる可能性があります。

先ほどの『緑のたぬき』も、東日本と西日本ではダシの味が違います。普段食べている『緑のたぬき』とは違う味の『緑のたぬき』の存在を知った人の中には、わざわざ取り寄せて食べ比べする人がいるでしょうし、実際に『緑のたぬき』を通信販売しているサイトでは、東日本、西日本を明記しています。いつでもどこでも手に入るモノであっても、それが手に入らない人にとっては欲しいものであることもあります。

アフィリエイトと相性がいい商品とは、商品がお客さんにとって欲しいものである必要があります。もしその商品が趣向性が強く、多くの人にとって必要ではないものであっても、その商品をどうしても欲しい人がいれば売れます。それは店舗でも同じことが言えますが、店舗では来店できる近隣に欲しい人がいなければ売れません。したがって人口が少ない地方では、需要が少ない商品を扱うことはリスクになります。しかしアフィリエイトはそこに商機があります。

通信販売(アフィリエイト)であれば、販売エリアは全国に広がります。英語のサイトを作れば全世界といえます。日本全国とか全世界を販売エリアとすることで、たとえ一般的に需要が少なく売れる見込みがない商品であっても一定の需要が見込めます。どこでも買えるものより、ここでしか買えない欲しいものを扱うことが、アフィリエイトの秘訣だと言えます。

記事のまとめ

  1. 人が買うものは『必要なもの』と『欲しいもの』の2種類に分けられる。
  2. 『必要なもの』とは、必要に迫られて買うもの。供給量が多いので値崩れしやすい。
  3. 『欲しいもの』とは、理論的に正しい理由ではなく感情が優先することによって買うもの。衝動買いしてしまうもの。
  4. アフィリエイトでは、『ここでしか買えない欲しいもの』を扱う。
  5. 一般的には必要なものであっても、場所(人)が変われば欲しいものに変わる。
一人でネット起業して一億稼いだ成功事例
自由な人生を手に入れる教科書
Amazon電子書籍ランキング
1位獲得!
おすすめ度

AmazonのKindle本ベストセラーランキング全30万タイトル中で1位を獲得!アフィリエイトで1億円以上の報酬を手にして、30歳でセミリタイヤした元時給700円の皿洗いが伝える、自由な人生を手に入れた方法。

通常価格1,000円が期間限定で、今なら無料でダウンロード頂けます。さらにセミナー映像をダウンロード特典として無料でプレゼント!お早めに!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

算数の計算を解くと投稿できます 【漢数字が出てきます】 *

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

私が使って役立った教材

アフィリエイト教材

アンリミテッドアフィリエイトNEO

アンリミテッドアフィリエイトNEO
圧倒的な情報量と分かりやすい解説でアフィリエイトの稼ぎ方を学べた!

たった一人で1億2,000万円ものアフィリエイト報酬を手にしたアフィリエイターを生み出した業界No.1アフィリエイト教材。新たに開発された手法やノウハウはすぐにテキストへ追加され、最新版のテキストはメンバーページからいつでも無料でダウンロード可能!多くの成功者が学んだ、効果的なアフィリエイト手法満載のテキスト。

販売手法・購入心理

扇動マーケティング

扇動マーケティング
コピーライティング以上の人心誘導術その効果、まさに悪用厳禁レベル!

コピーライティングでは商品は売れませんよね?実は売れているアフィリエイターは、コピーライティングとは全く別のテクニックを使って商品を売っているそうです。「あなたから買えてうれしい。」とまで言わせるその危険な売り方を、アフィリエイトで1億円以上稼いだトップアフィリエイターが動画で解説しています。

アフィリエイト教材

ディスカバリーアカデミー

ディスカバリーアカデミー
一週間毎に課題を進める動画教材。丁寧な動画解説が分かりやすい。

アンリミテッドアフィリエイト同様に、アフィリエイトで収益を上げるための、インターネットを活用した稼ぎの構造作りを学ぶための教材。アンリミテッドアフィリエイトがPFD教材に対して、ディスカバリーアカデミーは解説動画で学ぶ教材になっています。自宅のパソコンでじっくり学びたい方に適したアフィリエイト教材です。

無料レポート

会社に雇われず豊かに暮らす

自由な人生を手に入れる教科書
Amazon電子書籍ランキング1位!アフィリエイトの成功事例

AmazonのKindle本ベストセラーランキング全30万タイトル中で1位を獲得!アフィリエイトで1億円以上稼いで、30歳でセミリタイヤした元時給700円の皿洗いが、自由な人生を手に入れたプロセスを紹介しています。

通常価格1,000円が期間限定で、今なら無料でダウンロードできます。さらにセミナー映像も無料で付いてくるのでお早めに!

アフィリエイトコンサル

無料メールマガジン


無料メールマガジン
私が実践しているアフィリエイトノウハウ全20項目を、20日間毎日お伝えします。

※いつでも配信停止することができます。
※ご登録頂いたアドレスが他へ渡ることはありません。

Tweet

会社に雇われず起業した人の成功事例
自由な人生を手に入れる教科書
Amazon電子書籍ランキング1位獲得!

AmazonのKindle本ベストセラーランキング全30万タイトル中で1位を獲得!アフィリエイトで1億円以上の報酬を手にして、30歳でセミリタイヤした元時給700円の皿洗いが伝える、自由な人生を手に入れた方法。

通常価格1,000円が期間限定で、今なら無料でダウンロード頂けます。さらにセミナー映像をダウンロード特典として無料でプレゼント!お早めに!