40代から始める大人のアフィリエイト
menu
アフィリエイトで自宅に居ながら給料を超える方法
WordPressテーマ「CUBEY (tcd023)」

10年後あなたの仕事はコンピュータに奪われる

10年後あなたの仕事はコンピュータに奪われる

インターネットなどIT技術の進歩によって、身近にある様々なサービスが使いやすく便利になりました。その一方でIT技術が進歩したことにより従来、人が行なっていた仕事に対してもコンピュータによる侵食が始まっています。私たちの仕事がコンピュータやロボットに置き換わる時代の働き方についてまとめました。

←渡邊はいま何位?


【目 次】
  1. IT技術に仕事を奪われる世の中が現実化する
  2. コンピュータとロボットがもたらす富の集中と格差社会
  3. 物、情報、知識が価値を失った時代の新たな価値観
  4. これから10年以内に消える仕事、生き残る働き方
  5. 記事のまとめ

IT技術に仕事を奪われる世の中が現実化する

私は以前からよく通信販売を利用しています。今から約20年前の話ですが、インターネットが一般に普及する以前の通信販売は、カタログを見ながら商品を選び電話やFAX、はがきで注文を行なった後、2~3週間かけて商品が届きました。

まだかまだかと注文した商品が届くのを首を長くして待っていたものですが、それが今では午前中に注文すると、翌日の午前中には手元に商品が届きます。しかも発送された商品が今どこにあるのか、運送会社のホームページから簡単に荷物の居場所を追跡することもできます。ITの進化による情報のデジタル化は、生産効率を飛躍的に高め、私たちの生活スタイルはインターネットが普及したここ10年ほどで急速に変りました。私の周囲にはネット通販で買ったものがあふれています。

IT技術による業務効率や生産効率の向上は、私たちの生活を豊かで便利にする一方で、IT化が業務の自動化を推し進め、これまで人が行なってきた仕事をコンピュータやロボットに奪われる時代がもうすぐそこまで訪れています。

コンピュータとロボットがもたらす富の集中と格差社会

企業は企業価値向上のために、生産の効率を高めることでコストを下げ利益を追い求めてきました。自動化とIT化によって近年様々な業種で生産効率が飛躍的に向上し、人件費が安くなったことで物が安く作れるようになりました。コストが下がったことで商品を安く手に入れることができ、人々の暮らしは豊かになると思われていました。また物がたくさん売れることで、雇用もたくさん生まれると信じられてきました。

確かに労働生産性の向上は、経済が成長する過程において新たな雇用を生み出していました。しかしそれはインターネットが普及し始めた2000年頃までの話。現状は予想とは違う方向へ世の中は向かい始めています。

様々な商品やサービスが飽和し需要が減っている状況で、生産性だけが高まり続けています。すなわち技術の進歩によって必要とする雇用が減っていく世の中へと向かっているのです。人々の暮らしを豊かにすると考えられていた技術の進歩が、皮肉にも雇用を奪い非正規雇用などの不安定な働き方を助長しているのです。

2015年に野村総研が601種の職業ごとにコンピューター技術による代替確率を試算したところ、10~20年後日本の労働人口のなんと49%が人工知能やロボットによって置き換えられるという衝撃的な結果を発表しました。単純に言ってしまえば、今に比べ職種も雇用も半分に減ると言うことです。

出典 ⇒ 日本の労働人口の49%が人工知能やロボット等で代替可能に|野村総研

このような著しく雇用が減った世界が現実化すると、少ない雇用を求め激しい競争社会が訪れます。そして働く場を手に入れた人々に富が集中し、いま以上に貧富の差が激しい社会になります。私たちはそのような超格差社会に対する準備を始めなければいけません。

スポンサードリンク

物、情報、知識が価値を失った時代の新たな価値観

知識や情報は、書籍などのアナログな伝達方法から、デジタル化されインターネットを通じてデータとして人々に伝わるようになりました。デジタル化された知識や情報は簡単にコピーされます。そして一度インターネットへアップされると瞬く間に拡散し、やがてそのものが価値を失います。

例えばこれまで知識や情報は、本という物として存在していたからこそ知識や情報に価値(価格)があったわけです。しかし電子書籍に姿を変えデジタルデータ化された今、物として存在する必要がなくなったことで価値を大きく下げました。

またAKB48は、Youtubeの公式チャンネルでプロモーション動画をノーカットで公開しています。以前であればお金を払ってDVDを買わなければ見ることができなかったプロモーション動画をお金を払わずにタダで見ることができます。デジタル化された曲や映像などの「データ」は、もはやそのものの価値は失われつつあるのです。音楽CDやライブDVDはいまやそのものが価値ではなく手段に変りました。

IT化によるインターネットの進化の本質は「中抜き」であると堀江貴文氏は語っています。インターネットが普及したことでこれまで存在していた産業の中間にいた人々の役割は徐々に失われつつあります。これまでスーパーでしか買えなかった新鮮な野菜やお米は、今ではインターネットを通じて農家から直接買うことができます。商品を右から左へ流すような卸売り業は衰退産業のひとつです。

また個人がスマートフォンによって撮影した写真や動画をSNSを使って発信する時代になり、テレビや新聞などのマスコミも影響力が低下しつつあります。その結果、マスコミは報じる情報に思想的な偏りを加えることで自らの影響力を維持しようとしています。マスコミも情報という枠組みのなかでは中間業者にすぎません。今のような影響力は、いずれ失われていくことでしょう。

インターネットが普及しデジタル化した世の中では、これまで価値として存在していたものが、その価値を失います。労働生産性と雇用が比例し共に伸びていた大量生産時代は、物(商品)を作ったり、物を運んだり、物を売るなど、形ある物に関わることで価値を生み出していました。これが資本主義の考え方であり、価値を生み出す仕組み・・・でした。

しかし資本主義が行き詰まり限界に近づいている様子は、いまや1,000兆円以上の借金を抱えた日本を見れば明らかです。そのような状況下で、もの作りは今後ロボットによる自動化が進み、今ほど人を必要としないことで価値(価格)が下がります。それに加え情報や知識がデジタル化しインターネットによって拡散することで、近い将来、物と同様に情報も知識も価値を失います。

経営コンサルタントの神田昌典氏は自身の著書の中で、10年以内に会社がなくなることを明言しています。あらゆるものの価値が失われると会社という組織のコンセプト自体が終焉を向かえ、今とはまったく別のコミュニティに取って代わるとしています。すなわちサラリーマンという働き方そのものが終わりを迎えるということです。

出典 ⇒ 2022-これから10年、活躍できる人の条件 [ 神田昌典 ]

またタレントのタモリ氏も以前NHKの番組「NHKスペシャル 戦後70年ニッポンの肖像」のなかで、以下のコメントを残しています。

『資本主義に手を加えてより良いものにしなければいけない。大多数が合意できるような、ちょっと違う新たな資本主義を世界に先駆けてできるのは日本だけじゃないんじゃないか。』

デジタル技術の進化とインターネットの普及があらゆる効率を高めることで、豊かで便利な世の中が誕生すると考えられていました。実際、その理想に近い世界が実現しつつあります。

その一方で高度にデジタル化が進んだことで、情報や知識、効率やスピードが価値ではなくなり、新たに「共感」や「つながり」といったとてもアナログ的な価値観のもとでつくられる時代が始まろうとしています。これまでのような会社や組織を介して肩書きを武器に人と人がつなぐのではなく、人と人とが直接つながり価値を交換し合う時代です。そしてその人と人をつなげる手段がFacebookであり、LINEであり、YoutubeといったSNSです。

スポンサードリンク

これから10年以内に消える仕事、生き残る働き方

ここ数年でインターネットを活用したサービスが急激に増えました。例えば金融機関では、支店や窓口を持たないネット専門の銀行や証券会社が誕生しています。また自動車保険や生命保険も、営業所や代理店を持たないダイレクト系の保険会社が増えています。回転寿司ではタッチパネルでの注文方法をいち早く取り入れています。これまで当たり前のように人が行なっていた仕事は、徐々にインターネットやコンピュータに置き換わり始めています。

ただしコンピュータの進歩は、働く人にとって悲観的な状況を生み出すだけではありません。これまで高額な機器を必要としていたIT関連のコンテンツ作成の現場では、一般的に販売しているコンピュータや機器を使うだけで、クオリティが高いコンテンツの作成が可能となりました。その結果グラフィックの作成や動画の編集といった高度な作業を個人でも簡単に行なえるようになっています。

その結果、自分が持っている技術、能力、知識を武器に企業や組織に属さないフリーエージェントという働き方を選ぶ人が間違いなく増えます。そしてSNSを通じて出会った人と人によって、新しいビジネスが次々に生まれるでしょう。

今の職業がまったくなくなることは考えられませんし、インターネットやロボットに取って代われた業務でも一定数の人は残るでしょう。しかしその業務は、一部の選ばれた人だけに仕事が与えられ、更なる効率を求められます。その一方で「共感」や「つながり」といった価値を尊重し求める人々が現れ、これまでの社会が追い求めていた利益や効率が価値ではなくなる時代も同時に訪れます。

そのような環境の変化に対して、自分の仕事は10年後も存続しているだろうか。自分は人に対してどのような価値を提供できるのか。など、これからの働き方や生き方を見直し、自分を棚卸しするす機会を設けることも必要です。

インターネットとデジタル化が働き方に大きな変化の波を起こそうとしています。しかもこの波は時間の経過と共に大きく、そして強くなることが予想されています。その波に乗るか、それとも今の状況にしがみついて次々にやってくる波をやり過ごすのか、その判断の時が近づいています。

私は波に乗ることにしましたが、あなたはどうしますか?

記事のまとめ

  1. 10~20年後日本の労働人口の49%が人工知能やロボットによって置き換えられる。
  2. 仕事を求めて激しい競争社会になり、貧富の差はますます激しくなる。
  3. 共感やつながりといった新たな価値観が生まれる。
  4. 企業や組織に属さないフリーエージェントという働き方を選ぶ人が増える。
  5. [最終更新日] 2016年3月23日
会社に雇われず起業した人の成功事例
自由な人生を手に入れる教科書
Amazon電子書籍ランキング
1位獲得!
おすすめ度

AmazonのKindle本ベストセラーランキング全30万タイトル中で1位を獲得!アフィリエイトで1億円以上の報酬を手にして、30歳でセミリタイヤした元皿洗いが伝える、自由な人生を手に入れた方法のすべて。

通常価格1,000円が期間限定で、今なら無料でダウンロード頂けます。さらにセミナー映像をダウンロード特典として無料でプレゼント!お早めに!

著者プロフィール

渡邊 大輔
サイト作成アドバイザー・アフィリエイター

渡邊大輔

 2001年より独学でHTML及びCSSを学び、ホームページの作成を始める。当初はホームページビルダー、DremWeaverなどのホームページ作成ソフトを使用していたが、より個性的で魅力あるサイト作成を目指すため、現在ではテキストエディタを使用してサイト作成を行う。当ブログ以外にも、趣味のクルマをテーマにしたサイトを2サイト運営中。
  会社員時代には、ホームページ作成技術をかわれ、勤務先のホームページ作成及び運営に携わる。「ホームページは年中無休の営業職」をモットーに、「自動的に集客できるホームページ」を目指し、サイトの改善を重ねた結果、全国各地、数多くの企業から問い合わせの獲得に成功する。
 2014年に独立。現在は、会社員時代に培ったインターネットを活用した集客ノウハウを生かして、 組織に属さない働き方を目指す個人に対し、従来からあるホームページ作成業の枠を超えて、「集客できるサイト」を目標にサイト作成及び、ビジネスコンサルとして活動中。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

算数の計算を解くと投稿できます 【漢数字が出てきます】 *

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

おすすめアフィリエイト教材

アンリミテッドアフィリエイトNEO

アンリミテッドアフィリエイトNEO
たった一人で1億2,000万円!の
アフィリエイト報酬を生み出した
No.1アフィリエイト教材!
おすすめ度

圧倒的な情報量と徹底的な解説!
アフィリエイトの王道教材!

たった一人で1億2,000万円ものアフィリエイト報酬を手にしたアフィリエイターを生み出した業界No.1アフィリエイト教材。新たな技術が生まれたり、SEO技術が変化しても、常に最新のノウハウがテキストに盛り込まれ、メンバーズページから最新版のテキストをいつでもダウンロードすることができます!アフィリエイトを志すのであれば必ず手に入れるべきノウハウ教材です。

扇動マーケティング

扇動マーケティング
コピーライティングを上回る
購入誘導術!その効果、
まさに悪用厳禁レベル!
おすすめ度

誰もが気付いていない商品の売り方を
長時間動画で徹底解説!

ブログやメルマガの記事を一生懸命書いてるのに商品が全く売れない・・・。それは、もしかしてコピーライティングのテクニックを駆使して、商品を売っていませんか?本来コピーライティングは、セールスの効果がとても弱いものです。だからトップアフィリエイターと呼ばれる人たちは、コピーライティングとは全く別のテクニックを駆使して商品を売っています。「あなたから買えてうれしい。」とまで言わせるその危険な稼ぎ方を、アフィリエイトで1億円以上稼いだ、トップアフィリエイターが解説します。

ディスカバリーアカデミー

ディスカバリーアカデミー
音声と分かりやすい解説動画で
じっくり基礎から学びたい方に
お勧めなアフィリエイト教材!
おすすめ度

一週間毎に課題を進める動画教材。
丁寧な動画解説が分かりやすい!

アンリミテッドアフィリエイト同様に、アフィリエイトで収益を上げるための、インターネットを活用した稼ぎの構造作りを学ぶための教材。アンリミテッドアフィリエイトがPFD教材に対して、ディスカバリーアカデミーは解説動画で学ぶ教材になっています。自宅のパソコンでじっくり学びたい方に適したアフィリエイト教材です。

アフィリエイトコンサル

無料メールマガジン

無料メールマガジン

これまで私が実践したアフィリエイトノウハウ全20項目を無料でお伝えします。

※いつでも配信停止することができます。
※ご登録頂いたアドレスが他へ渡ることはありません。

Tweet

会社に雇われず起業した人の成功事例
自由な人生を手に入れる教科書
Amazon電子書籍ランキング1位獲得!

AmazonのKindle本ベストセラーランキング全30万タイトル中で1位を獲得!アフィリエイトで1億円以上の報酬を手にして、30歳でセミリタイヤした元皿洗いが伝える、自由な人生を手に入れる教科書。

通常価格1,000円が期間限定で、今なら無料でダウンロード頂けます。さらにセミナー映像をダウンロード特典として無料でプレゼント!お早めに!