40代から始める大人のアフィリエイト
menu
サラリーマンが副業で給料を超える方法
WordPressテーマ「CUBEY (tcd023)」

いざとなれば会社はあなたを守ってはくれない


渡邊大輔
著者:渡邊大輔
ウェブデザイナー/アフィリエイター
いざとなれば会社はあなたを守ってはくれない

専門学校卒業後、新卒として希望に満ちて入社した自動車部品メーカーは、入社後わずか4年で会社の解散という想定外の結末を向かえ、私はリストラされ正社員の立場を失いました。そしてリストラ後の再就職活動を私は今でも後悔しています。辛いリストラの経験から学んだ、突然のピンチをチャンスへ変えるために普段から心がけておくべき対応策をお伝えします。

←渡邊はいま何位?


【目 次】
  1. 昇給1万円!ボーナスは4ヶ月分。幸せすぎた正社員生活
  2. 突然告げられた会社の解散。そして悲しい組織崩壊へ
  3. リストラされて初めて気が付く会社員として働くリスク
  4. 失業のピンチをチャンスへ変えるために必要な準備とは?
  5. 記事のまとめ

昇給1は万円!ボーナスは4ヶ月分。幸せすぎた正社員生活

『バックには日産自動車が付いてるから、将来は安泰だな!』

そんな周囲の言葉を鵜呑みにして、そして自分自身も定年まで安心して勤める事ができると思い、専門学校を卒業した年の1995年4月に私は、希望に満ちて地元の日産自動車系の自動車部品会社へ就職し、正社員として働きだしました。

入社後すぐに、社内でも受注が好調な量産品の生産ラインへ配属となり、本来は休日である土曜日もほぼ毎週出勤して生産に追われました。そして二年目からは夜勤も任されるようになったのです。

残業に休日出勤、それに夜勤と仕事を頑張れば確りと給料を頂くことができ、おかげで入社一年目にして欲しかったシルビアを新車で買うことができました。

また正社員は日産自動車の労働組合へ加入していたので、組合主催のイベントへ数多く参加し、春にはバス旅行へ行ったり、北海道へ二泊三日のスキー旅行へ行ったことも今となっては楽しかった思い出です。

給料もいいしボーナスも出る。そして毎年確実に昇給する。そんな状況に、会社へ勤め正社員として働く以外まったく考えられなかったし、これからは個人で行う仕事はなくなり、すべての人が会社へ勤めるものだと信じていました。まさに順風満帆。お金や仕事、そして将来に対する不安など微塵もなく、好きな仕事をしながらお金がもらえる働き方は、今振り返ってみても本当に楽しい毎日でした。そう、あの日を迎えるまでは・・・。

突然告げられた会社の解散。そして悲しい組織崩壊へ

しかし入社から4年後の1999年に、私の人生を狂わす大事件が起きました。5月の連休が明けたある日のこと。突然、パートさんを含めた全従業員が食堂へ集められたのです。

『業績が悪いので、ベテランを中心にリストラが始まるらしい。』

そんなうわさを以前から耳にしていましたが、たえとリストラが始まったとしても入社間もない自分には関係ないだろうと、たかをくくっていたのです。

しかし、その場で社長が放った言葉は「会社の解散」という思いもよらぬ一言でした。

全く予想していなかった突然の発表に衝撃を受けた私は、人生で初めて「頭の中が真っ白になる」という体験をしました。本当に真っ白で、しばらく上の空になり、とにかくとてもショックだったことだけは覚えています。

そんな衝撃的な状況にも関わらず、会社は我々正社員に決断を迫ったのです。ひとつは、東北の山奥にある業務移管先の工場へ再就職する。そしてもうひとつは2ヵ月後の解雇を受け入れることでした。しかし会社は、移管先の工場へ再就職させる気などないようで、再就職に際し到底受け入れられない条件を提示して来たのです。無理もありません。表向き会社の解散ではありましたが実質的なリストラです。狙いは、親会社のグループ全体として従業員を減らしたいのです。

社長以下、管理職のほとんどが親会社からの出向者なので、きっと貧乏くじを引いてしまった程度の認識でやってきた人たちです。会社を大きく育てようとか、会社に対する愛着とか愛社精神など微塵もなく、ただ親会社の指示のもと工場閉鎖に向けて粛々と事を進めていました。

一方で、工場で働く正社員のほとんどが地元の人です。しかも親会社に買収される以前の町工場時代からのベテラン揃いです。再就職先での正社員の立場は保証されるとはいえ、そう簡単に単身赴任できる訳ないし、再就職先の会社もいつまで続くか分かりません。結局私たち従業員は、都合よく会社の戦略に乗せられて、正社員のほぼ全員が解雇を受け入れました。入社してわずか4年。私は、25歳にして再び就職活動を行うことになったのです。

そんな中、一番残念だったのは、一緒に旅行へ行くなどしてあれほどまとまっていた組織だったにも関わらず、最後はみんなの気持ちがバラバラになってしまったことでした。組織の終焉とは、本当にあっけないものです。

リストラされて初めて気が付く会社員として働くリスク

今になって振り返ると当時の日産自動車は、ルノーからカルロスゴーンを迎えたり、村山工場を閉鎖するなど状況はまさに日産が生きるか死ぬかの瀬戸際でした。

そのほかの自動車メーカーもマツダはフォードと。三菱はダイムラーと提携するなど世界規模で自動車メーカーの再編が行われた時期でした。そんな状況の中、自分の力ではどうすることもできない時代の波に、私はただ飲み込まれるだけでした。それまで会社へ勤める以外に働き方の選択肢はないと思っていたし、それが絶対に正しい選択なのだと信じて疑いませんでした。

しかし会社へ勤めるということは、安定した生活を手に入れる事ができる反面、自分の人生や生活が会社の都合によって大きく変ってしまうというリスクの存在をこのリストラで学びました。

働きがいをもって働き、会社のために一生懸命努力し、売り上げに貢献すれば会社は評価はしてくれるでしょう。しかし会社は従業員が幸せな人生を送れる保証をしてくれるわけではないのです。自らの都合によって簡単にリストラを行ない従業員を解雇します。

私がリストラを経験して16年が経ちました。その後、銀行業界では生き残りをかけて合併を繰り返し、その影で多くの人がリストラされました。ヤオハンやそごうなど大きなデパートも次々と姿を消しました。日本航空は公的資金によって生き延びましたが、リストラという膨大な犠牲の上に今の再生があります。そして今、シャープは鴻海(ホンハイ)精密工業によって買収され、東芝の白物家電は中国・美的集団に買収されました。いずれも技術だけ奪われ、数年で国内の工場は閉鎖され多くの従業員が間違いなくリストラされ職を失うでしょう。

結局会社に勤めている限り、力と権限を持つ経営者のさじ加減ひとつで、私たちの幸せや不幸。そして人生そのものを決められてしまうのです。

スポンサードリンク

失業のピンチをチャンスへ変えるために必要な準備とは?

2015年度末時点の日本の借金は1,044兆円を超えました。いまこうしているあいだにも一秒間に約120万円。たった一時間で、なんと約36億円ずつ国の借金は増え続けています。そのような状況の中、日本が置かれている現状に目を向けると、人口減少と少子高齢化が加速度的に進んでいます。また税負担は年々増え続け、家計は苦しくなる一方です。このような状況のもと、長期間にわたって景気を回復させる要素がいったいどこにあるでしょうか?はっきり言って今のまま手をこまねいていては沈み行くだけです。

残念ですがこれが日本の現実です。このような経済状況のなか、あなたもいつリストラの対象になってもおかしくありません。たとえリストラされなくても収入が減る可能性は十分にあります。でもきっとあなたは心の中で、

『自分は大丈夫。』

『うちの会社に限って・・・。』

きっとそんな思いでいるでしょう。もちろん何もないことが一番いいのですが、考えられる最悪な状況を想定して備えておくことも必要です。あなたはもし明日、仕事を失ったらどうするのか考えをまとめてありますか?

私はリストラされたあとすぐに再就職しましたが、実はすぐに再就職したことを今になってすごく後悔しています。なぜならばリストラされたときに自分が夢を持っていれば、それまでとは違う新たなチャレンジができたからです。まさに仕事を失ったピンチをチャンスと捉え、新たな夢に向かって歩み出していれば、今とは違う人生だったかもしれないと後悔しています。

しかしこれは私の認識不足が招いた結果です。正社員として働けていることに安心して、会社へ勤めることのリスクを十分理解していませんでした。だから、

『もし明日、仕事を失ったらどうするのか?』

ということに考えがまったくおよんでいませんでした。そのため、いざ仕事を失ったときに何をしたらいいのか分からず、言われるがままにハローワークへ行って再就職先を探すことしか頭になかったのです。

今の世の中、本当に何が起きるか分かりません。事故に巻き込まれて、今まで通り働けなくなる可能性もあります。自然災害によって会社が被災し、仕事を失うことだってあるかもしれません。そしてなによりいざとなれば、会社はあなたを守ってくれません。

しかし一方で仕事を失ったピンチこそが、自分が本当にやりたかったことを始められるチャンスでもあります。普段から自分がやりたいことやチャレンジしたいことなど自分の夢を具体的に暖めておくことがピンチをチャンスに変える最も大切な秘訣なのだと、リストラされ正社員の立場を失った経験から学びました。

記事のまとめ

  1. 今の時代、大きな会社ほどリストラにあう可能性が高い。
  2. 会社に勤めていると自分ではなく会社によって人生が決められてしまう。
  3. 会社は従業員の幸せな人生を保障しない。
  4. リストラは新たな生き方を始めるチャンス。普段からやりたいことを温めておく。
  5. [最終更新日] 2016年4月5日
会社に雇われず起業した人の成功事例
自由な人生を手に入れる教科書
Amazon電子書籍ランキング
1位獲得!
おすすめ度

AmazonのKindle本ベストセラーランキング全30万タイトル中で1位を獲得!アフィリエイトで1億円以上の報酬を手にして、30歳でセミリタイヤした元皿洗いが伝える、自由な人生を手に入れた方法のすべて。

通常価格1,000円が期間限定で、今なら無料でダウンロード頂けます。さらにセミナー映像をダウンロード特典として無料でプレゼント!お早めに!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

算数の計算を解くと投稿できます 【漢数字が出てきます】 *

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

おすすめアフィリエイト教材

アンリミテッドアフィリエイトNEO

アンリミテッドアフィリエイトNEO
たった一人で1億2,000万円!の
アフィリエイト報酬を生み出した
No.1アフィリエイト教材!
おすすめ度

圧倒的な情報量と徹底的な解説!
アフィリエイトの王道教材!

たった一人で1億2,000万円ものアフィリエイト報酬を手にしたアフィリエイターを生み出した業界No.1アフィリエイト教材。新たな技術が生まれたり、SEO技術が変化しても、常に最新のノウハウがテキストに盛り込まれ、メンバーズページから最新版のテキストをいつでもダウンロードすることができます!アフィリエイトを志すのであれば必ず手に入れるべきノウハウ教材です。

扇動マーケティング

扇動マーケティング
コピーライティングを上回る
購入誘導術!その効果、
まさに悪用厳禁レベル!
おすすめ度

誰もが気付いていない商品の売り方を
長時間動画で徹底解説!

ブログやメルマガの記事を一生懸命書いてるのに商品が全く売れない・・・。それは、もしかしてコピーライティングのテクニックを駆使して、商品を売っていませんか?本来コピーライティングは、セールスの効果がとても弱いものです。だからトップアフィリエイターと呼ばれる人たちは、コピーライティングとは全く別のテクニックを駆使して商品を売っています。「あなたから買えてうれしい。」とまで言わせるその危険な稼ぎ方を、アフィリエイトで1億円以上稼いだ、トップアフィリエイターが解説します。

ディスカバリーアカデミー

ディスカバリーアカデミー
音声と分かりやすい解説動画で
じっくり基礎から学びたい方に
お勧めなアフィリエイト教材!
おすすめ度

一週間毎に課題を進める動画教材。
丁寧な動画解説が分かりやすい!

アンリミテッドアフィリエイト同様に、アフィリエイトで収益を上げるための、インターネットを活用した稼ぎの構造作りを学ぶための教材。アンリミテッドアフィリエイトがPFD教材に対して、ディスカバリーアカデミーは解説動画で学ぶ教材になっています。自宅のパソコンでじっくり学びたい方に適したアフィリエイト教材です。

アフィリエイトコンサル

無料メールマガジン


無料メールマガジン
私が実践しているアフィリエイトノウハウ全20項目を、20日間毎日お伝えします。

※いつでも配信停止することができます。
※ご登録頂いたアドレスが他へ渡ることはありません。

Tweet

会社に雇われず起業した人の成功事例
自由な人生を手に入れる教科書
Amazon電子書籍ランキング1位獲得!

AmazonのKindle本ベストセラーランキング全30万タイトル中で1位を獲得!アフィリエイトで1億円以上の報酬を手にして、30歳でセミリタイヤした元皿洗いが伝える、自由な人生を手に入れる教科書。

通常価格1,000円が期間限定で、今なら無料でダウンロード頂けます。さらにセミナー映像をダウンロード特典として無料でプレゼント!お早めに!